簡易HTTPサーバ起動時 (かんいHTTPさーばきどうしたとき) *

カテゴリ

plugin_httpserver > 簡易HTTPサーバ

環境

cnako

種類

関数

引数

CALLBACK: EASYHTTPONSTARTをPORTの|PORTで

説明

ポート番号PORTを指定して簡易HTTPサーバを起動して、CALLBACKを実行する。

🔍貯蔵庫を検索 / 🔍マニュアルを検索 / 👓ソース

『簡易HTTPサーバ起動時』の詳しい解説 *

ポート番号を指定して簡易HTTPサーバを起動し、処理を実行します。
簡易HTTPサーバの他の機能を使うには、まずこの命令でサーバーを起動する必要があります。

利用例 *

# まずプラグインを取り込みます
!『plugin_httpserver.mjs』を取り込む。

# 適当なポート番号
PORT=8000。

# 簡易サーバ起動
PORTで簡易HTTPサーバ起動した時には、
  「{PORT}でサーバ起動しました」と表示。
ここまで。